AGA(男性型脱毛症)治療体験記Hさん

AGA(男性型脱毛症)治療体験記

AGA(男性型脱毛症)治療体験記
Hさん39歳

 

AGA(男性型脱毛症)治療開始までの経緯

 

薄毛を意識しはじめたのは何歳くらいでしたか?
ちょうど30代に入ったころだと思います。
髪の毛を洗ったあとにだんだん地肌が見えるようになって。
ただ最初はちょっとおかしいけど、まだ大丈夫なんて、なかなか現実を受け入れられませんでした。
それが30代半ばになっていよいよ受け入れざるを得なくなったという感じですね。
美容院おすすめシャンプーを使っても効果は感じませんでした

 

薄毛であることにデメリットを感じますか?
年齢の割に薄いわけですから、まず恥ずかしいていうのはありますね。
簡単に言っちゃうとモテないっていう(笑)。
合コンにも行きずらいんですよね。
やっぱりフサフサしていたほうがモテますから。
もっとも人間的な魅力があればそんなこと関係ないんでしようけれども。

 

医師に薄毛の相談をしたきっかけは?
テレビを見てです。ただ医師のもとに足を運ぶのはじっくり考えました。
AGAのことを取り上げたテレビ番組を録画して2,3回は見たでしょうか(笑)
やはり貴重なお金と時間を使うのですから、自分がその価値に納得しないと(治療には)取り組めません。
ですからテレビのほかにもインターネットでいろいろ調べました。
その結果この治療は自分に適していると思えたんです。
それから、実は事情が事情なだけに予約の電話を入れるのが少し恥ずかしくて(笑)。
受診を躊躇してしまった部分もありました。

 

実際電話したときは、緊張しましたか?
もちろん(笑)。でもAGAの治療を考えているんですけどって言ったら、
いろいろ質問されず簡単に予約できました。
薄毛ってなかなか言いずらいですからね。AGAという名称は便利だなと思いました。

 

治療の経過・感想
最初に何らかの変化を感じたのは治療をはじめてからどのくらいたった時でしょうか?
そうですね、あれ?違うぞって漠然と感じたのは3ヶ月くらいたった頃だったと思います。
その時は嬉しいというか、うーん芝生が青くなるっていうか、冬の時期から春になったような。
とにかく明るい兆しが見えてきたと思いました。それまでは薄毛の進行に対する不安しかなかったわけですから。

 

現在は、やはり明らかに違うのでしょうか?
そうですね。先生に撮影していただいた写真を見比べると明らかに変わっています。
ビデオを3回見るほど迷いましたが、やはり受診してよかったと思います。