AGA(男性型脱毛症)治療体験記Cさんの場合

AGA(男性型脱毛症)治療体験記

AGA(男性型脱毛症)治療体験記
Cさん33歳

 

AGA(男性型脱毛症)治療開始までの経緯

 

薄毛を意識しはじめたのは何歳くらいでしたか?
まだ若い時、だいたい22、3歳くらいでしょうか?
人から言われたこともありますし、
自分自身もやっぱりちょっと薄くなってきたかなっていうのもありました。
家系的にも薄毛が多いほうですし、毛の質というか、もともと細い毛なので、
悩みを感じるのは比較的早かったように思います。

 

 

では、何かケアしていたのですか?
ええ、それなりには。おすすめ育毛剤とか、育毛シャンプーを変えてみたりだとか、
本当にお金がかからない程度に少しはやっていました。
実は植毛をしたこともあります。
知り合いがそういった仕事の営業をやっていて、たまたま声をかけられて。
ちょうど気になっていた時期なので、じゃあ試しにやってみようかって感じで。
まぁ、それっきりなんですけど。

 

悩みやコンプレックスのようなものはありましたか?
毛が細くて猫毛なので、湿度が高いと跳ねちゃったりするんです。
だから毛が太くて多い人をみると裏ましかったですね。
また若い頃はファッションで髪を染めたいと思うことはあったんですが、
髪が痛むのが心配で結局やめてしまう。
そんなことの繰り返しでコンプレックスのようなものはありました。

 

お医者さんに相談しようと思ったきっかけは?
テレビ番組を見てそれでAGAの話を聞いてからですね。
またテレビCMなどを見ると治療というような扱いだったので、
やはりお医者さんに相談するのが自然かなと。

 

 

最初に来店した時の感想

 

他の病気とは違う緊張感のようなものはありましたか?
少し壁が暑いというか、敷居が高いというような気持ちはありましたね。
ただ待合室の人が全部が全部そうではないと思うのですが、
座っているうちにみんな同じように見えて来ちゃったんで(笑)、
それで少しは大丈夫になりましたが、やっぱり不安はありました。
診察室に入って先生の顔を見たら安心しました。

 

治療の経過・感想
変化に気づいたのはいつごろですか?
特に劇的にというわけではないのですが、
ちょっと変わったかなって思ったのは9ヵ月目くらいでしたね。
朝起きたときに鏡を見たらあれ?なんとなく変わったかなって感じでちょっとした実感はあったんですよ。
それで1年ぐらいぶりにある人をお会いしたらあれ?変わったね。と言われたりしまして、
そのときは嬉しかったですね。ちょうどその頃は痩せたりとか、髪型変えたりしたということもあって、
それをふまえてだと思うんですけれどもね。
でも実際受診してみるとどうやら気のせいではなかったみたいで(笑)。

 

 

心理的に変わったことって何かあるのでしょうか?
ゆとりとまではいかないですけど自分の中である程度安心感のようなものは出てきたと思います。
もともと仕事をはじめいろいろとストレスはあるわけですが、その一部が若干和らいだというか、
落ち着けるようになったというのはありますね。